学会活動

2017年2月5日(日)観光資源としての庭園」に関する研究会にて弊社社長が「無鄰菴庭園の運営と観光」と題して発表を行いました。

2017年2月5日(日)観光資源としての庭園」に関する研究会にて弊社社長が「無鄰菴庭園の運営と観光」と題して発表を行いました。

2017年2月5日(日)「観光資源としての庭園」に関する研究会にて弊社社長が「無鄰菴庭園の運営と観光」と題して発表を行いました。本研究会の目的は、日本と欧州において庭園が観光資源として利用されてきた歴史的経緯並びに現状を追うことにより、観光資源としての庭園の今後の可能性を見通すことです。
今年度は、英国とイタリアからゲストスピーカーを招き、日欧における庭園の観光資源としての現状をテーマにした活発な意見交換が行われました。