2015年7月号『公園緑地』

2015年7月26日(日)あしなが育英会「京都学プログラム」

2015年7月26日(日)あしなが育英会主催の「京都学プログラム」にて、弊社社長 加藤友規と庭師が非公開庭園の金戒光明寺にて日本庭園学講座と鉢庭づくりをいたしました。世界各国から集った45名のインターン生の皆さんありがとうございました。

あしなが育英会 facebook

» 続きはこちら

2015年「日野川流域の探検隊’15 生き物観察会」

弊社が管理運営を行っているけいはんな記念公園のスタッフ 舟尾俊範が、滋賀県の水土里ネット日野川流域・日野川流域みずすまし協議会主催の「日野川流域の探検隊’15 生き物観察会」 にアドバイザーとして参加し、水生生物採集・生物についての解説を行いました。2015年6月26日 蒲生西小学校4年生 53名、2015年7月2日 蒲生北小学校4年生 60名、2015年7月16日 西大路小学校5年生 11

『ひととき』2015年7月号特集 對龍山荘庭園

株式会社ウェッジ発行2015年7月号『ひととき』の特集「京の夏、水景色逍遙」にて、弊社がお手入れに携る南禅寺界隈別荘郡のひとつ對龍山荘庭園が紹介されました。東山を借景に琵琶湖疏水を引いた美しい庭景色と弊社庭師 加藤武史の作業風景が掲載されました。
撮影者:前田欣一

月刊雑誌「ひととき」
» 続きはこちら

2015年5月23日(土)御用庭師とめぐる、新緑の南禅寺庭園~無鄰菴

2015年5月23日(土)弊社庭師 阪上 富男がまいまい京都主催イベント 新緑の南禅寺庭園~無鄰菴のガイドをしました。江戸時代と明治時代を代表する名庭を巡り、その時代と個性を対比しました。
イベント: 御用庭師とめぐる、新緑の南禅寺庭園 ~無鄰菴・七代目 小川治兵衛vs金地院・小堀遠州!名庭に秘められた庭師の思い~

まいまい京都イベント情報
まいまい京都 facebook

2015年 KYOTO SMART CITY EXPO2015

2015年5月21日(木) 弊社が管理運営を行っているけいはんな記念公園の所長 山口隆史と企画運営部主任 和田貴子がKICK(けいはんなオープンイノベーションセンター)にて開幕したKYOTO SMART CITY EXPO 2015 オープニングセレモニーに参加し、周辺施設としてポスター展示を行いました。豊かな自然が残るけいはんな記念公園が今後も地域の憩いの場であることを願うと共に、スマートシティプロジェクトが進む中、我々が担う役割を改めて考える貴重な機会となりました。

2015年 淡路花博2015花みどりフェア 国際シンポジウム「パークマネージメントの未来」

2015年5月14日(木) 弊社が管理運営を行っているけいはんな記念公園の企画運営部主任 和田貴子が、2015年 淡路花博2015花みどりフェア 国際シンポジウム「パークマネージメントの未来」にてプレゼンテーションを行いました。ポスターセッションにも参加し、海外および全国各地から集まった公園管理に携わる皆さまと貴重な交流の場を頂きました。

明治期の名建築と名庭をめぐる ~廣誠院と無鄰菴~

2015年5月14日(木)中国新聞文化センター主催の一日講座「京都における明治期の名建築と名庭をめぐる」にて、京都造形芸術大学の尼﨑博正教授と弊社社長 加藤友規が廣誠院と無鄰菴を案内いたしました。遠方からご参加された皆様、ありがとうございました。

庭園講座(チラシ)

2015年5月13日(水)~15日(金)精華西中学校の職業体験

2015年5月13日(水)~15日(金) 弊社が管理運営を行っているけいはんな記念公園にて、精華西中学校の職業体験の一環で学生の皆さんを迎えました。公園のレクチャーをしながら園内を散策し、里山の景観作りや、垣根作り等を体験していただきました。

『JAF Mate』2015年6月号表紙 對龍山荘庭園

『JAF Mate』2015年6月号の表紙に對龍山荘庭園での作業風景が掲載されました。
「表紙の人」では、弊社社長 加藤友規と對龍山荘庭園担当の庭師 加藤武史・小山由美が造園サービス業としての仕事のありようを語っています。

JAF Mate 2015年6月号
JAF Mate 雑誌HP

2015年 「お茶の京都」

弊社が管理運営を行っているけいはんな記念公園の所長 山口隆史は、京都府が京都南部活性化策として実施している「お茶の京都」事業の推進会議・実践者会議に2015年より参加しています。これからも公園のイベントなどを通して、お茶などの活性化に貢献していきます。

けいはんな記念公園 20周年記念

2015年4月29日(祝・水)、弊社が管理運営を行っているけいはんな記念公園が開園20周年を迎えました。これも、多くの関係者やボランティアの皆様方のご支援の賜物であると、心より感謝しております。本当にありがとうございました。当日は、公園と精華町スイーツタウン協会とのコラボ企画や水景園にてコンサート、園内ガイドツアー、クイズラリーなど盛りだくさんなイベントで大勢の方々にお越し頂きました。これからも地域に愛されるすばらしい公園として育んで参ります。今後もどうぞよろしくお願い致します。

けいはんな記念公園
けいはんな記念公園20周年

2015年「レンゲ畑の生き物観察会」

2015年4月26日(日) 弊社が管理運営を行っているけいはんな記念公園のスタッフ 稲本雄太が、大阪市立自然史博物館様からの依頼を受け、高槻市三島江で「レンゲ畑の生き物観察会」の講師を務めました。お集まり頂いた約200名の皆さまにレンゲ畑に生きる昆虫などの解説を行いました。

淡路島で庭園・景観園芸に関する国際フォーラム

2015年4月25日(土)、世界の庭園と景観園芸に関する国際フォーラム 花みどり環境の創造と担い手 が淡路島の夢舞台国際会議場メインホールで開催され、弊社社長 加藤 友規もパネリストとして登壇しました。パネルディスカッションでは、日本庭園の育成管理の考え方や、口伝により伝承される庭師の技と心に関して、日本庭園の専門家として言及しました。また、本会場には各国の庭園の写真展が併設され、弊社が育成管理を行っている各所庭園の写真も数枚展示されていました。

概要報告
報告書

『ランドスケープデザイン』第102号

マルモ出版 2015年4月発売の『ランドスケープデザイン』第102号にて、弊社が設計・施工した「Okazaki Villa-日本庭園の再生プロジェクト」が紹介されました。計画段階から施主・建築設計者と綿密な打合せを行い、大正期に作られた日本庭園は「庭屋一如」をコンセプトに建築と庭園が融合する空間へと蘇りました。

『Okazaki Villa – 日本庭園の再生プロジェクト』
マルモ出版「ランドスケープデザイン」

第2回 一造会京都庭園巡り

2015年4月10日(金)・11日(土)に第2回 一造会京都庭園巡りが開催されました。
4月10日(金)には弊社が施工し育成管理を行っている、京染会館・嵐山荘・星のや 京都の現場見学会が行われ、弊社社長 加藤友規を筆頭に、現場に携わった弊社庭師 山口満・橋本久範・井上靖智・林寛也・梅西大輔・小山由美が設計・施工・育成管理などの実体験を踏まえた案内を行いました。

名勝無鄰菴庭園の年間維持管理-山縣有朋の感性を読み取った庭園管理のあり方-

公益社団法人日本造園学会より2015年4月発行『ランドスケープ研究VOL.78増刊技術報告集2015』に弊社庭師 阪上富男と弊社社長 加藤友規の研究論文が掲載されました。弊社が年間管理を務める無鄰菴に関する論文です。
タイトル:名勝無鄰菴庭園の年間維持管理-山縣有朋の感性を読み取った庭園管理のあり方-

名勝無鄰菴庭・研究論文(PDF)

オカシル連続講座2014 第5回 緑が語る、地域の本来と将来

オカシル連続講座2014 第5回 緑が語る、地域の本来と将来が2015年3月22日(日)14時~開催されました。東京農業大学名誉教授・元学長の進士五十八氏が講師を勤められるとともに、弊社社長 加藤友規がゲストとして参加いたしました。
テーマ: 京都岡崎界隈での庭園の維持管理

オカシル連続講座2014 – 第5回報告
オカシル連続講座2014
岡崎魅力づくり協議会Facebook

渉成園庭園鑑賞

2015年3月5日(木)京都市文化観光資源保護財団により渉成園の庭園鑑賞が行われ弊社社長 加藤友規が講師を務めました。 庭師として庭園の見どころやお手入れについてはもちろん、350年の歴史の中での景色の変遷について、研究者として専門的なお話もさせていただきました。

京都市文化観光資源保護財団