お知らせ 教育事業

2019.10.17 京都大学Wild and Wise 共学教育受け入れプログラム事業・森里海連環学教育研究ユニット共催で 徳地直子教授

2019.10.17 京都大学Wild and Wise 共学教育受け入れプログラム事業・森里海連環学教育研究ユニット共催で 徳地直子教授

ミャンマーからの留学生が、弊社が指定管理者として管理運営する名勝無鄰菴をご訪問されました。京都大学フィールド科学教育研究センターの、京都大学Wild and Wise 共学教育受け入れプログラム事業(SDGsへ向けた森林と人間の共生:奥山・里山の暮らしと木から生まれる文化)・森里海連環学教育研究ユニットの共催によって、徳地直子教授のもと庭園について学ばれました。
弊社社長加藤友規も 「文化財庭園の良き保存と良き活用 〜 名勝無鄰庵庭園の事例 〜 」 をテーマに解説を行い、庭園をご案内いたしました。