お知らせ 雑誌掲載

京都新聞岩倉具視幽棲旧宅

京都新聞岩倉具視幽棲旧宅

『京都新聞』2018423日付朝刊に、弊社が指定管理者として管理運営する岩倉具視幽棲旧宅で行われたイベント「洛北の歴史、ちまきで学ぶ」が掲載されました。今回取材対象のイベント「学ぶ!作る!食べる!地域の歴史とワークショップ ちまきの切り絵を一緒に作ろう」は、洛北地域が往時は農業のかたわら、副収入としていた笹について様々な角度から学びました。和菓子屋さんは洛北地域から笹を購入し、現在でも有名な「ちまき」を作り、それは端午の節句や祇園祭などの伝統行事の大切な要素となっていました。記事では「ちまき」モデルとした切り絵を作成し、地域の歴史と文化を学ぶイベントとして取り上げられました。