京染会館 京染の庭

『婦人画報』2012年3月号

『婦人画報』2012年3月号「美の遺産、そのバック」で、社長 加藤友規がブルガリバック撮影背景の石庭デザインを担当しました。

2011年 同志社国際学院1年生 校外学習

2011年11月1日(火)及び4日(金)、弊社が管理運営を行っているけいはんな記念公園にて、公園スタッフいきもの担当 位田真弓が同志社国際学院1年生の校外学習として野鳥観察授業を行いました。園内を散策しながら、公園内でみられる野鳥の紹介や自然観察方法、見分け方などをレクチャーしました。

渉成園の空間的特質に関する研究

2011年10月23日(日))平成23年度日本庭園学会関西大会にて弊社社長 加藤友規が研究発表を行いました。
研究発表タイトル: 渉成園の空間的特質に関する研究

『都のかほり』スペシャル 「彩の古都をゆく 極上の秋 京都もみじの紀行」

2011年10月22日(土)9:55~ テレビ朝日『都のかほり』スペシャル「彩の古都をゆく 極上の秋 京都もみじの紀行」にて、弊社社長 加藤友規が撮影協力しました。南禅寺を訪れた女優の内山理名さん・星野真里さんとともに塔頭天授庵にてもみじを堪能、緑色と黄色と赤色のグラデーションの絶景を解説しました。その後、境内を散策し水路閣に到着。ここでは、水路閣が竣工してから現在に至るまで100年を超える歳月をかけての南禅寺の景色づくりへの想いを語りました。

『季刊京都』2011年秋号

『季刊京都2011年秋』「京都紅葉入門」で、弊社庭師 竹村茂好が京の庭園ナビゲーターとして紹介されました。南禅寺のモミジについて解説しています。

『季刊京都2011年秋号』

『CanCam』

『CanCam』2011年10月号 「いい会社、いい学校」で、立命館大学京都学フィールドワークとして、金戒光明寺での授業風景が紹介されました。

『和風総本家「密着!ニッポンの職人24時間全国148人の舞台裏」』

2011年1月13日(木)19:58~放送 テレビ東京『和風総本家「密着!ニッポンの職人24時間全国148人の舞台裏」』にて、弊社の庭師が撮影協力しました。
南禅寺の大寧軒で師走の冬支度をする庭師の仕事が紹介されています。

『京都天下無双の別荘群「京都南禅寺界隈 山紫水明のユートピア」』

2010年9月18日(土)NHK BS-hi 『京都天下無双の別荘群「京都南禅寺界隈 山紫水明のユートピア」』にて撮影協力いたしました。

弊社が管理運営を行っているけいはんな記念公園のスタッフは、2010年よりけいはんな学研都市の清掃活動「さわやかウエスト」に参加し、精華大通りを主にボランティア清掃に励んでいます。これからも住民の皆さまとの繋がりを大切に地域の美化活動に貢献して参ります。

2010年「けいはんな日時計レーザーの会」

弊社が管理運営を行っているけいはんな記念公園の所長 山口隆史は、2010年よりけいはんな学研都市の活性化を願う「けいはんな日時計レーザーの会」に参加し、日時計レーザービームの復活や日時計広場でのビアガーデン、精華大通りの水仙植栽等など、様々なイベント・緑化分野に協力しています。

週刊『古社名刹 巡拝の旅 32』 東山京都

『古社名刹 巡拝の旅』2009年12月22日号「参道のフォトアルバム」で、社長 加藤友規と親方 加藤末男が掲載されました。智積院の名勝庭園も紹介されています。

~管理者の立場から~ ハードとソフトの良質な提供を目指して

2009年11月3日(火)弊社社長 加藤友規が、けいはんな記念公園水景園15周年シンポジウムにて講演をしました。
タイトル: ハードとソフトの良質な提供を目指して  ~管理者の立場から~

『ナイルス』インタビュー

『ナイルス』にて、吉兆嵐山本店総料理長 徳岡邦夫氏と弊社社長 加藤友規が何有荘の魅力について対談し、掲載されました。

『南禅』第89号

平成16年1月『南禅』第89号 御忌特集号にて先代である加藤彌寿雄追悼記事として、本人の日記帳「環翠」に記した内容が掲載されました。